パタロウのブログ

公開 : 2016/08/11 : 2021/02/14

Monster821で荷物をどうするか?積載量を増やす装備は?

モンスター821に限った事ではないのですが、ネイキッドバイクに乗るにあたって、「荷物をどうするか」はかなりその人の個性が出るところかと思います。
そもそも荷物を持つような使い方はしない人、はたまたいつでも荷物がつめるようにしておきたい人までさまざまでしょう。

自分は荷物はあまり持たないようにする派で、多くてもリュックを背負う程度なのですが、ふとタンデムでのプチ旅行を考えた時に、リュックだけではむずかしいなと思い、どういう装備ができるのか結構調べましたのでご紹介します。

積載方法にどのくらいパターンがあるか考えてみました

積載できる量の順に並べています。漏れもありそうですが、、
大体ですが、容量のリットル数も書いておきました。

1.衣服のポケット(笑)[約1L]
2.ウェストポーチ・リュック[3〜8L]
3.シートバッグ小[5〜10L]
4.タンクバッグ[5〜15L]
5.メッセンジャーバッグ・バックパック[10〜20L]
6.シートにバッグを網で固定[10〜20L]
7.シートバック中[10〜40L]
8.トップケース[20〜45L]
9.パニアケース[40〜50L]
10.シートバック大[40〜80L]

タナックス モトフィズTANAX motofizz/フィールド シートバッグ MFK-101 39-59L
タナックス モトフィズTANAX motofizz/フィールド シートバッグ MFK-101 39-59L 容量:39L-59L

意外とシートバックのバリエーションが多くて、でかい、、、
でも大型のは邪魔になりそうだし落ちそうで怖いかも。
汎用品は値段も安く、バリエーション豊富ですが、
固定がしっかり安定しているか、また実際装着可能かどうかの不安は残りますね。

ぜひ専用品もチェックしておきたいところ。
モンスター821用に装備ができる具体的な商品はこんな感じです。

▼モンスター821専用品

タンクバッグ

Ducati Performance製はGIVIとまったく同じ作りで値段だけ倍らしい。。

▽Ducati Performance:約20,000円

出典:Ducati Performance

▽GIVI:約10,000円

GIVIジビ/タンクロック [3D603]
GIVIジビ/タンクロック [3D603] 汎用

GIVIのタンクバッグはイージーロックというもので固定をするのですが、問題は821専用のイージーロックが見つからないということ…
なぜだ…

あきらめず調べたところ、以下のような表を見つけました。

出典:Webike

対応表には「Monster1200(’14)」とあり、品名:BF08と品番:79116とあります。

GIVIジビ/イージーロック BF08
GIVIジビ/イージーロック BF08 1098

1200とは給油口の形状は一緒のはずなので、これで問題ないかと。
しかし821とも明記してほしいものです。。

トップケース

GIVIジビ/モノロックケース B47シリーズ
GIVIジビ/モノロックケース B47シリーズ B47

GIVIのトップケースは有名ですが、どんなバイクでも専用のフレームをつけないと装着できません。
そしてフレームが手に入りにくいという…しかも高い…
調べる限りではSW-MOTECHのフレーム1点しかみつかりません。
日本の821乗りにはニーズが少なすぎるのかもしれませんね…

▽SW-MOTECH:約23,000円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SW-MOTECH:DUCATI MONSTER 821 / 1200 / 1200S ALU-RACK リアキャリア ブラック
価格:23247円(税込、送料無料) (2017/8/29時点)


輸入する必要があるせいか、受注後発注するものばかりです。
値段も高めですね。。
個人的にはタンデムの事を考えると、
パニアよりトップケースの方が安心感があってよかったんですけどね〜
購入には手間暇かかりそうです。。

合計費用については、GIVIのトップケースが大体20,000円くらいですから、
全部で45,000円くらいと思っておけば良さそうです。

パニアケース

多くの積載を積むのには一番現実的かも。社外品ならリーズナブル。

ここでもドゥカパフォの製品はやたら高いですね。。。
手に入りやすく、有名なのはヘプコ&ベッカーのでしょうか。

▽Ducati Performance:約150,000円

出典:Ducati Performance

▽ヘプコ&ベッカーStreet NEO:約20,000円

出典:P&A International

パニアケースは何種類かあるみたいですが、写真のはStreet NEOというタイプで容量は22Lだそうです。
パニアケース取り付けにも、専用のフレームを装着します。

▽フレームC-Bow:約23,000円

HEPCO&BECKERヘプコ&ベッカー/ソフトサイドケースホルダー 「C-Bow」
HEPCO&BECKERヘプコ&ベッカー/ソフトサイドケースホルダー 「C-Bow」 MONSTER821

合計費用は45,000円と思っておけば良さそうです。

こんな感じですかね。
国内だと821は荷物を積んでツーリングというより、軽装で走りを楽しむ使い方が多いのか、
国内メーカーはほぼ出してないですし、輸入品に頼らざるを得ないようですね。
うーん、どうしたもんか。。

ランキング参加中!
ポチッと応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクファッションへ にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ にほんブログ村 車ブログへ

コメントを残す

CAPTCHA


※コメントは承認がおりてから掲載されます。

書いてる人

パタロウのプロフィール

サイト管理人「パタロウ」。
プロを目指すほど小さいころから車好き。30過ぎてバイクにハマる。
バイクライフ・カーライフを支援する情報を発信しています。
パタロウの詳しいプロフィール

ポチッと応援いただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったら見てね↓

記事検索

おすすめ記事!

FC-Motoの使い方徹底解説!

FC-Motoの使い方を徹底解説!初めてでも安心して利用したい方へ

ヨーロッパブランドのバイクウェアが国内価格と比べて20-40%off!
お得にバイクウェアが買えるオススメ海外通販サイト「FC-Moto(エフシーモト)」の使い方を徹底解説しました。

人気のカテゴリー

こんな記事も読まれています