レインパンツっぽく見えにくいスタイリッシュなメッシュパンツ5選

いよいよ夏がくるという気候になってきましたね。
ジャケットやグローブについてはメッシュ製品が目につきやすく、「準備しよう」という意識になりやすいですが、ないがしろになりやすいのが下半身。
特に、ズボンとなると「まーいつもの普段着でいいか」となりがち。
少なくとも私はそうでした。

しかし、普段着だと涼しさに限界があります。
さらに薄手のものだと安全面で怖いし、バイクによってはエンジン熱も感じやすいです。
やはり安全さと快適さを重視するなら、バイクウェアとしてのズボンが最適。

バイクウェアのズボンはブカブカしてレインパンツっぽく見えがち

カッパのズボン部分であるレインパンツって、靴の上からでも履きやすいように裾が広めに作られていますよね。
そんな感じで、バイクウェアのズボンは履きやすさのためか、風を通しやすいためなのか、裾が広いものが多い印象があります。
メッシュパンツも他のバイクウェアズボンに比べればまだましですが、このシルエットを引き継いでしまっている印象があります。
やっぱり履きやすさ重視なんでしょうね。
問題は裾が広いと足首がブカブカになって、なんだかダサい印象になってしまうこと。これがいやだなーと以前から思っていました。
裾がバタつかないように絞りがあるタイプのものも多いですが、やっぱりスッキリは見えません。

メッシュパンツは降りてから履き替えることも難しそうなので、そのまま1日過ごす機会も多そうだし、なるべくかっこいい方がいいですよね。
そこで今回は、模様が派手でなく、裾のブカブカを抑える考慮がされていて、なるべくスタイリッシュに見えやすいメッシュパンツに絞って紹介していきます。

レインパンツっぽく見えにくいスタイリッシュなメッシュパンツ5選

urbanism(アーバニズム)
UNP-125 メッシュベントパンツ

出典:urbanism

参考価格:15,000円〜19,580円(税込)
※ネット価格から公式価格までを参考

メッシュパンツはブラック基調が多い中、ベージュも選択できる2色展開。 どちらもロゴや切り替えのコントラストは抑えめでいい感じ。 値段も比較的安めなので気軽に買えそう。 腰と膝にプロテクターを標準装備。裾には調整機能がないですが、程よく絞れていてスタイリッシュです。 シンプルで使いやすそうですね。

KOMINE(コミネ)
PK-743 プロテクトライディングメッシュパンツ

出典:Shopee

出典:KOMINE

参考価格:10,500円〜14,080円(税込)
※ネット価格から公式価格までを参考

ブラック1色展開。膝にはプロテクター標準装備。
やはり安さが群を抜いているぜ。
その分気になるのはクオリティ。
写真で見る感じ、メッシュはちょっと安っぽい感じだけれど、テキスタイル部分は気にならなそうだし、裾は若干広めっぽいけれど、調整用のベルクロがついているのでなんとかなりそう。
お尻にも追加の滑り止め生地が配置されており、快適さが考慮されています。
強いて言えば腰に「KOMINE」と大きめに入っているのが気になるけど、上着で隠れそうですね。

RSタイチ(アールエスタイチ)
RSY256

出典:RSタイチ

参考価格:17,000円〜19,580円(税込)
※ネット価格から公式価格までを参考

オールブラック1色とポイント色入り3色の合計4色展開。
普段着らしさをなるべく出すならオールブラックが良さそうだけど、これくらいの模様付きなら自然な感じで良さそう。むしろポップになってアクセントになるかも。
気になる裾にはボタンで3段階に調整できるようになっており、スタイル調整も問題なし。
膝プロテクター標準装備。腰には調整用ベルトあり。
速乾性の高いRSタイチの独自素材であるT-DRYが内装に施されています。
ハイテクさも兼ね備えていて、快適性が高そうですね。

alpinestars(アルパインスターズ)
WAKE AIR OVERPANTS

出典:FC-Moto

参考価格:15,800円〜32,000円(税込)
※ネット価格から海外通販価格までを参考

スーパーシンプルなデザイン。ブラックのみの1色展開。
前面の膝から上には大きめな範囲でメッシュが使用されています。
かなり涼しそう。動きやすさ重視の3Dデザインみたいですね。
腰にはサイズ調整ができるアジャスターがついており、裾にはベルクロ付きで調整可能。さらに、ブーツを履いた時のためにも調整しやすいファスナーが長めについています。腰上部にはジャケットと繋げられるファスナーも。
快適に過ごせるよう、かなり凝った作りになっていますね。
膝プロテクターを標準装備。
比較的値段も安めなのがうれしいですね。

Dainese(ダイネーゼ)
P. Drake Super Air

出典:FC-Moto

参考価格:21,000円〜35,970円(税込)
※ネット価格から海外通販価格までを参考

かなり細めなシルエットが特徴のスタイリッシュなメッシュパンツ。 膝上とスネの部分に大きめにメッシュが施されており、通気性はかなり良さそう。 ただ膝のプロテクターが標準装備なのですが、少し大きめで出っ張りが気になるかも。取り外しはできるようなので降りたらとってしまえば目立たなくできそうですね。 ジャケットと連結できるファスナー付き。 かなり前に発売されたモデルで、現在は品薄気味。 4色展開ですが、現在ではブラック×グレーかブラック×レッドの実質2色と言えそう。 ちょっと派手めなデザインパターンなので、実用性ありそうなのはブラック×グレーかなぁ。 元が高額な商品だけに、海外通販であれば安く手に入れられます。

薄手のメッシュパンツなら思い切ってブーツインしてもいいかも

バイクシューズはハイカットなものが多いし、広がりを抑えるためには裾を靴にブーツインしてもいいかも。特にメッシュパンツなら生地が薄めだしやりやすそうです。

よかった!と思ったらシェアしてね

コメントを残す

※コメントは承認がおりてから掲載されます。

CAPTCHA